FC2ブログ

Emergent Blog

ヒーリングサロン エマージェントのブログです

Entries

業務についてのご連絡

昨日急にPCが動かなくなり、使えなくなってしまいました…(-.-;)

これから新PCを購入し、業者さんにデータ移行をしてもらう予定ですが、新しい環境が整うまで少し時間がかかるため、それまでは事務的なお仕事をスマホで行うことになります。

こちらからのメールをお待ちの方は、普段と少し違うフォーマットで、普段より少し時間がかかるかと思いますが、少し気長にお待ち頂けると助かります。

ご理解をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

感情解放のコツ

感情解放のコツは、 その感情にストーリーを持ち込まないこと。

その気持ちに「理由」をもたせないことです。

誰かや何かを恨まず、また、自分自身も責めることなく、その感情の存在を認めること。

「○○だから、腹が立つんだ」と、苛立ちと状況を結びつけることなく、ただ、そこに怒りがあることを感じきること。

誰かや何かに罪をなすりつけるのではなく、味わうこと。

叫ぶ、泣く、笑う。

それらが素直にできるようになると、「心の運動不足」や「感情面での不感症状態」が解消され、エネルギーのゆがみは徐々に消えていきます。

(もっとあの世に聞いた、この世の仕組み/雲 黒斎)

人を好きになるということ

自分が「幸せ~~!!!」と感じる時はいろいろあると思うのですが、私が幸せを感じる時の一つに「人を好きだと感じる時」があります。

先日、友人の誕生日にメールを送ったのですが、メール作成中に彼女のことを改めていろいろ考えていたら大好きな気持ちでいっぱいになってきて…その時にもとても大きな幸せを感じました。

で、その大好きな気持ちのエネルギーが乗っかったメールを送ったわけですが、そのようなエネルギーの表現は実はヒーリングと同じことなので、彼女が何となく癒されていたり、いいことが起きていたりしたらいいな~と思っています♪



私は若い頃、自分のことがあまり好きではなかったのですが、その頃は人のことも条件付きでしか好きではなかったのだろうと思います。

好きだと思う理由も、自分に優しいとか、自分を認めてくれているとか、自分中心な理由が多かったのではないかと思います。

もしかしたら、人を好きであることと、人と楽に一緒にいられることを混同していたのかもしれないし、実は誰のこともそんなに好きでもなかったのかもしれません…



自分があまり好きでなかった時には、どうすればもっといい自分になれるかということがいつも最優先事項であり、結局いつも自分のことばかり考えていたのだと思います。

そんな時に人と一緒にいても心は開いていなかったし、人からどう思われるかということを常に心配していました。

自分が人を好きになることよりも、どうすれば人に好かれるかということに主眼を置いていたのです。



でも自分を愛せるようになった後は、人を好きであるという感覚が大きく変わりました。

今の感覚は、何というか…とにかく相手の幸せを願って願って止まない感じで、圧倒的な幸せ感を伴い、熱量もハンパないのです!!

ありのままの自分を受け入れ、愛することが出来るようになったら、人からどう思われるかという心配もまったくなくなりました。

自分についての心配がなくなると余裕ができて、もっと客観的に人を見ることができるようになり、人のいいところを見つけられるようになり、本当の意味で好きだという感情が上がってくるのかもしれません。



人を好きだと感じる時の高揚感や幸福感は本当にパワフルです。

自分の統合が進むと自分と人との境界線があいまいになるので、人を好きだと思うことと、自分を好きだと思うことが同じことだからなのだと思います。

人のいいところを認識する時、それは結局は自分のいいところなのです。

ということは、鏡の中の素敵な自分を見てウットリって感じ…?

そう考えるとおめでた過ぎて笑えますが(笑)

でも人を好きになるというのは、そういうことなのだと思います。

自分を愛せるようになって初めて、人を愛することもできるようになるのですね♪



人を好きだと感じる時以外にも、例えば、好きなことを無心でやっている時や、人に喜んでもらえた時など、幸せを感じられる時はたくさんあると思います。

幸せについてあまり突き詰めて考えたことはないのですが、要は「自分の神性、自分の中の慈愛を表現できた時」に幸せを感じるのかも…と考えてみましたが、どうでしょうか。

また時間のある時に考えてみよう~っと(^^)



************************************************

10月末までの限定メニューはこちらです。
http://emergentblog.blog86.fc2.com/blog-entry-462.html

************************************************



自分を愛するということ

↑何かベタなタイトルになっちゃいました(^^;)


自分がいい状態でいられる時は、人に思いやりを持って接することができて、そんな自分をいいな~と思えますよね。

それができるのは自分の中に十分な愛があって余裕がある時です。

自分の中の愛が足りていないと、気持ちが荒んできて不機嫌になったりします。

愛が足りていないというのは、つまり満たされていない、癒されていない時です。

癒されていないと、外から愛をもらおうとして、エゴからの言動をしてしまったりします。

私はこんなことできるんですよ~とさり気なく自慢して人に認めてもらおうとしたり…

自分の期待通りに振る舞ってくれない家族や周りの人に腹を立てたり…

人に何かをされたなどと訴えて同情を求めたり…

そんな言動をしているうちに、自己嫌悪に陥ったり自分にダメ出しをしたりするようになります。

そして、そんな自分をどんどん愛せなくなっていきます。



愛は生命エネルギーの源でもあります。

人は生きるために生命エネルギーが必要なので、何とかしてそれを得ようとします。

愛が足りなくて満たされない状態が続くと、気分がふさぐだけでなく身体にも不調が出てきます。

心身が疲れてしまったらヒーリングでエネルギーを補充してもらうことも出来ますが、本当の意味で楽になるためにはエネルギーを自給自足できるようになることが必要です。

それには自分を自分で愛せるようになることです。



今まで自分に厳しくしてきた場合は、どうすれば自分を愛せるのか分からないかもしれません。

もしそうであれば、自分が周りの人からどういう風に思われたいのか、どういう言葉をかけてもらいたいのか、どういう風に接してもらいたいのか…そういう思いをしっかり感じとって、自分で自分にそうしてあげて下さい。

人からそうされることを期待せずに、自分で自分に欲しいものを与えてあげて下さい。

よく言われるように「現実は自分の意識の鏡」なので、自分が自分を愛していないなら、人からも愛されません。

自分のどこかが悪いから人から愛されないのではありません。

自分が自分を愛せていないから、それが現実に投影されるのです。

自分を愛せるようになると、自然に対人関係も良くなってきます。



鏡に映っているもの(=現実)を変えたいなら、自分と自分の関係を良くすることから始めましょう。

自分の悪いところを直してから自分を好きになるのではなく、自分が「悪いところ」だと思っていることも全部ひっくるめて、そのままでいいよ~と言ってあげるのです。

ダメなところも込み込みで、頑張っとるな~!と認めてあげるのです。

赤ちゃんが何もできなくてもそこにいるだけで愛されるように、上の存在たちは私たちをただ愛してくれています。

自分に対してそんな視点を持ってみて下さい。

そこからいろいろなことがいい感じに変わっていきます♪


************************************************

10月末までの限定メニューはこちらです。
http://emergentblog.blog86.fc2.com/blog-entry-462.html

************************************************



感謝のワーク

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ご案内

プロフィール

Author:Yumiko
ヒーリングサロン エマージェントのブログです。セッションやイベントのお知らせや、日々思うことなどを書き綴ります。

最新記事

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR