FC2ブログ

Emergent Blog

ヒーリングサロン エマージェントのブログです

Entries

年末年始の限定メニュー

今日からもう12月ですね。

今はすっかり落ち着いていますが、11月は私にとってなかなかディープな時期でした。

長い間、感情的な揺さぶりがない凪のような状態でのんびりと過ごしていたのですが、急にいろいろなエネルギーが浮上し、大きな過去生を浄化するという一山がありました。

地球へ降り注ぐエネルギーの周波数が高くなるにつれ、低いエネルギーがあぶり出されてくるのだと思いますが、そういう時期は感情的に苦しくなったり、体調が悪くなる方が多くなるようです。

そこで、この時期に必要だと思われるセッションを1月末までの限定メニューとしてご用意しました。


(1)自己浄化のためのワークショップ(個人セッション)
(対面/遠隔 90分・15,000円)


自分を苦しめる未消化の感情エネルギーや思考パターンなどは、自分が心から望む生き方を実現させることの妨げとなります。

この個人セッションでは、そういった妨げとなっている不要なエネルギーを自分で浄化していくためのスキルや必要な情報などをお伝えします。

また、必要に応じて今の問題に関係している過去生の情報もリーディングいたします。


浄化を進めていくことで、自分を苦しめていたいろいろな問題が解消し、人生がスムーズに運ぶようになっていきます。

また、体調の改善や才能の開花といったことも起きてきます。

様々な浄化のスキルを知りそれらを使うことができれば、とても効率的に浄化を進めることができます。


このセッションで扱う内容
★ 浄化のための瞑想
★ 浄化のための様々なエネルギーワーク
★ インナーチャイルドを癒すワーク
★ 過去生を癒すワーク
★ ハートを開く方法
★ 感情が感じられない場合のワーク
★ セルフカウンセリング法
★ ハイヤーセルフに助けを求める
★ 過去生リーディング


(2) 期間限定ミニセッション (対面/遠隔 40分・8,000円)

もう一つの限定メニューは、通常よりも短い時間のスピリチュアルカウンセリングセッションになります。

ご質問があまり多くない場合や、定期的なエネルギーチェック、今後の方向性の確認などにご利用下さい。

時期的に2019年のご自分の流れを知るためのセッションとして使って頂くのもお勧めです。

初めての方はお試しセッションとしてもご利用頂けます。

時間内であればどんなご質問でも自由にお聞き頂けます。

基本的に時間の延長はいたしませんが、平日のご予約に限り10分追加のサービスをさせて頂きます。




上記の限定メニューは1月末日までのお申し込み分までとさせて頂きます。

お申し込みはこちらのフォームからお願いします。
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=6076d1f8f16053ae






感情の浄化法(その2)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

感情の浄化法(その1)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

感情の浄化の必要性

私には、医者、巫女、靴職人、アメリカンインディアンの長老、占い師、天文学者、兵士…あと何と呼べばいいのか分からないような職業の人など、まぁいろいろな過去生の記憶があります。

そういったお話をもう少し書こうかなと思っていたのですが、前回魔女狩りとソウルシンガーの過去生について書いたら何かスッキリしてしまったので、その他のことはまたいつか気が向いたら書こうと思っています。

不思議なことに、あれ以来私は歌への情熱もなくなってしまっています。

ソウルシンガーの人は本当にもう気が済んだのかな…

歌への情熱が冷めてきたと同時に、ブログの記事のアイディアがどんどん溢れてくるので、今はこれをやれということなのかもしれません。



さてさて。

感情の浄化の方法についてまとめてみようと思うのですが、その前に感情の浄化の必要性についてもう一度お話させて頂きますね。

私たちが辛かったり苦しかったりするのは、その原因となるエネルギーが体内にあるからです。

肉体よりも微細なエネルギー体(感情体)の方に、未消化の感情エネルギーが蓄積されていて、それがブロックとなってエネルギーの流れが滞るので、機会があるたびにそのブロックを体外に排出しようとして、ブロックとなっている感情を浮上させます。

その時に感情をしっかり感じ切ってしまえば自分のエネルギー体の外に解放されるのですが、感じることを拒否してしまうと、また元通りエネルギー体の中に押し込んでしまうことになります。

そうすると、その感情エネルギーが解放されるまでは何度も同じような体験をすることになるのです。

例えば、人に認められなくて悲しい、悔しい、腹が立つ…という体験があったとして、辛いからそれらの感情をあまり感じないようにするか、全然平気なふりをして一切感じなかったとします。

そうするとまた、人に認められなくて悲しい、悔しい、腹が立つ…という同じような出来事を繰り返し体験することになってしまうのです。

同じようなことを繰り返し経験するという方は、その感情のエネルギーがまだ自分の中に残ってますよ!ということです。

感情が少しでも出てきたときはチャンスなので、120%感じる!と覚悟を決めて、やり切ってしまうといいですよ。

そうすればもう同じような体験をする必要がなくなります。

自分の嫌いな感情…例えば不安、悲しみ、怒り、寂しさなどのネガティブな感情は、どうにかして取り除こうとするのではなく、積極的に感じてそのエネルギーを解放してしまった方が、その時はキツイかもしれませんが、長い目で見るとずっと早くて楽です。



感情の浄化が必要であるもう一つの理由は、感情の浄化が進まない限り本当の喜びが感じられないからです。

よくセッションで、何をすれば幸せになれるのか、何をすれば楽しいのか分からないという方がいらっしゃいます。

それは例えば、「私は何を食べればおいしいのかわかりません」と言っているのとちょっと似ていると思います。

風邪で熱がある時に味覚が利かなくなってしまうと、おいしいものを食べてもおいしいかどうか分かりません。

それと同じで、楽しいと感じる機能が働いていないとと楽しさが分からないのです。

感じる機能が働いていないというのは、つまりハートが閉じてしまっているのですね。

感情を感じないでいると、ネガティブな感情を感じないで済む代わりに、ポジティブな感情まで感じられなくなってしまい、何をしてもあまり面白くない、自分が何が楽しいのか分からないという状態になってしまうのです。

楽しい、嬉しいもしっかり感じられるようになるためには、どんな感情も受け入れていくことが重要になります。

ネガティブは感じたくないけど…ではなく、むしろネガティブなものほど積極的に感じて手放していかないと、ハートはいつまでたっても閉じたままで、楽しいと感じることが出来ないだけでなく、自分がこの人生で本当にやりたいと思ってきたことを見つけることもできません。



辛さを感じるのを避けるために長い間ハートを閉じてきた場合は、感情を浄化したくてもすぐには感情は浮上してこないと思います。

そういう方のために、感情エネルギーを浮上させる方法も後でご説明します。

その方法も含めて、具体的な浄化の方法についてのまとめを明日以降に限定記事であげておきますね。

(今回も最初は限定記事として書いていたのですが、特別なことは何も書いていないことに気づき、通常の記事にしました(^^; )


過去世のトラウマの解消

先日、「今の自分の人生は大勢の人の過去世のリベンジ」という記述をある本から引用しました。

実は最近、自分って本当にいろいろな人の過去生の寄せ集めのようなエネルギーなのだな~と実感する出来事があったので、その部分を引用してみたのです。

私は以前ゲリーボーネルさんにリーディングをしてもらった際に、「君は過去にイギリスで酷い目に遭ったのに、よくイギリスに行ったね~。リベンジしに行ったのかな。」と言われたことがありました。

私は過去に数か月間イギリスに滞在していたことがありますが、それはそれは楽しい日々だったので、その時はゲリーさんの言っていたことにはピンときませんでした。

ですが、しばらく経ってから、私は自分の過去生の記憶の中に、中世のイギリスで魔女狩りにあい、おそらく処刑されたというものがあることを知りました(恐ろしい場面がハッキリ見えたことはありません)。

その時のことは大きなトラウマになっていたし、関連して浮上してくる感情は長い時間をかけて浄化をしてきました。

そして最近はすっかりそのことを忘れ、そういえば英国趣味もすっかり冷めていたので、もう浄化が済んだものと思っていました。

でも先日、歌の発表会があり、その空間の光の色や広さ、閉ざされた感じ、数人で人の前に立たされるという状況などがトリガーとなったらしく、その時の記憶が急に上がってきて、恐怖で呼吸が苦しくなってきたのです。

一瞬のフラッシュバックにパニくっていたところ、音楽が始まり、今度は歌手であった過去世の人が出てきて、人前で歌うことの大きな喜びを感じて嬉しそうに歌い出したのでした。

実際のところ、どちらも自分ではなく、自分の中の一部が別人として次々に出てくる感じでした。

本体の自分はというと、斜め上の方から一部始終を淡々と見ていて、何かとても不思議な時間でした。

自分の中にまだ魔女狩りの恐怖が残っているとは思っていなかったので驚きましたが、その過去生もそろそろ成仏させてあげないといけないよ…ということで、こういう体験が必要だったのかもしれません。

この日はどっと疲れて、その後謎の左腕のダルさや頭痛などが2日ほど続き、しばらくグッタリしていました…

きっと自分が思うよりもずっと大きなエネルギー的体験であったのだと思います。



歌手の過去生については…この方はソウルシンガーのようですが、自分のパフォーマンスに自信が持てず、成功できずに終わったようです。

今私はボイトレを受けたりしていて、自分が何のためにこんなに一生懸命歌の練習をするのかなと思う時もあるのですが、この方のためにやってるのだと気づきました。

とりあえず、今回この方はめちゃめちゃ嬉しそう&楽しそうだったし、何とか少しずつ彼女の未練を晴らしつつあるのかもしれません。

私は以前ゴスペルのクワイヤに参加していたことがありますが、最近またゴスペルの歌に触れる機会があって、本能的に気分がものすごく上がってしまうことに気づきました。

きっと、気分が上がっているのは私というより、このソウルシンガーの彼女なんだと思います。

もしかしたらまたゴスペルをやりたいと思うようになってくるのかも♪



今回のことで、自分の中に他人の過去生がたくさんあるのだということを改めて実感しました。

今回の人生の目的は、他人の過去生の夢の実現であると同時に、他人の過去の心の傷を浄化することでもあります。

感情的に辛い体験をしている場合、それも誰かの過去生のトラウマです。

苦手なことも、できないことも、誰かが過去にやり残したこと…それを今自分が代行してあげているのです。

それが分かると少し気持ちが楽になるのではないでしょうか?

自分がある特定の過去生の記憶を選んで持ってきた理由は、それらが自分が今回の人生で取り組もうと思っている課題と合致するからであり、課題と同時に解決するための能力も持ってきているようです。



自分の悩みの原因の過去生を詳しく知りたいと思う方も多いかもしれません。

必要であれば自然に知ることになると思いますが、過去生のトラウマを浄化するために今回の人生でも同じような体験をしているはずなので、無理に思い出す必要はありません。

ほとんどの場合は今起きている出来事によって浮上する感情と丁寧に向き合っていけば、必要な浄化ができるようになっているようです。

なので今まで通り、感情と正面から向き合い、しっかりと感じてあげることだけで十分なのだと思います。



過去生のトラウマについては個人的にもう少し書きたい気持ちもあるので、もう少しディープな記事を限定記事として上げるかもしれません。

感情の浄化の方法のまとめも作成しようと思っていますので、限定記事にアクセスできる方はそのうちまたチェックしてみて下さいね♪


ご案内

プロフィール

Author:Yumiko
ヒーリングサロン エマージェントのブログです。セッションやイベントのお知らせや、日々思うことなどを書き綴ります。

最新記事

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR