Emergent Blog

ヒーリングサロン エマージェントのブログです

Entries

WSに参加しました

週末にスターシードのための2日間のワークショップに参加し、いろいろな星の情報などを学んできました。

思いの外、参加者が少なくて驚きましたが、こういった情報を必要としている人ってあまりいないのかもしれません。

WSでは一人ひとりにライフミッションと出身星のリーディングがありました。

スターシードにはいろいろなミッションがあるようですが、私はきっとチャネラーとかティーチャーと言われるのだろうと思っていましたが、実はポータルキーパー(Portal Keeper)とエナジーキャリアー(Energy Carrier)という聞いたこともないような内容でした。

エナジーキャリアーは、人々の波動を上げて覚醒させるために、自分でいろいろなエネルギーを下ろしてきて、それを自分のエネルギーフィールドに保持し、音叉のように出会う人々にそのエネルギーを放って、その人がそのエネルギーと共振できるようにするのだそうです。

エネルギーをキープするというのは、例えばエネルギーを転写されたクリスタルのようになることのようです。

実際にそれを意図してやったことはないですが、そういうことが起きているという自覚はあって、それはお仕事の場だけに限らず、スピなことに興味が全然ない人が一定の期間自分と一緒にいたら目覚めていったということもよくありました…

ポータルキーパーは、地球上の聖地の管理??…というか、地球のパワースポットを他の場所と繋げるとかそういうことだそうですが、現時点でこの次元ではあまり知られていないややこしい概念なので、理解するのは難しいとのこと。

実際には何をすればいいのかというと自分でガイドに聞いて下さいとのことでしたが、とりあえずは聖地に行けばいいような感じです。

特にペルーに行くことを勧められ、今まで考えたことはなかったけどナスカの地上絵は死ぬ前に見てみてもいいかもなんて思って調べてみたら、どこかからバスで7時間もかかるらしく、それだけでもうイヤになっちゃいました(+_+)

快適でいることは私にとってかなり重要なことなので、長時間バスに乗ってどこかに行くなんてありえない~!

いずれ行くことになったら行くのかもしれないけど、今のところはアストラルトリップでいいやと思っています(笑)



私はどうしてもこのようなWSに参加するとグッタリしてしまうようで、今回もまたすっごく疲れてしまいました。

1日目は体が疲れ、翌朝起きたら何だかいろんなところが痛くなっていて、2日目の午後からは感情がざわついてきて、無性に腹が立ったり、悲しくなったりしていました。

マインドはこんな時にもっともらしい理由を見つけてきて、〇〇だから腹が立つとか、〇〇だから悲しくなったとか言うのですが、実際にはワークショップ中いろいろな星のエネルギーを感じていく間にいろいろと浄化が起きたんだろうなと後から気づきました。

そして今回もう一つ分かったことがあります。

WSで先生が何度も何度も「自分で〇〇に直接つながって聞く/調べる」ということを言っていたのですが、それが今の私にとってとても重要なメッセージだったのだと思います。

最近は情報を得るために、本を読んだりネットで調べたり人のブログを読んだりということをしなくなった…というか出来なくなっていたのですが、結局欲しい情報はそういうところで探すのではなく、自分で直接聞くしかなくなってきたということなのかもしれません。

そういえば、ミッション達成のために何をすればいいかを聞いた時も「自分で聞いて下さい」…(笑) とにかく何でも自分で直接聞けってことのようです。



WSではまだまだいろいろな収穫がありましたので、星のことなどにご興味がある方はセッションや瞑想会などで聞いて下さいね。


************************************************

自己変容プログラムは12月末までモニター料金でのご提供となります。
http://www.emergent.biz/transformation.html

12月末までの限定メニューはこちらです。
http://emergentblog.blog86.fc2.com/blog-entry-362.html

************************************************



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

Author:Yumiko
ヒーリングサロン エマージェントのブログです。セッションやイベントのお知らせや、日々思うことなどを書き綴ります。

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR