fc2ブログ

Emergent Blog

ヒーリングサロン エマージェントのブログです

Top Page › 癒し › 何者でもない意識
2021-08-06 (Fri) 18:00

何者でもない意識

先日、「私たちは自分のフィルターを通してしか現実を見ることができない」というブログを書かせて頂きました。

本日はそれについて少し補足します。



いつも自分独自のフィルターを通して現実を見ていても、自分自身と丁寧に向き合い自分をよく知ることで、偏った思い込みを手放していくことは出来ます。

そうやって偏見が少しずつなくなっていくと、物事を見る目もだんだんフラットになってきます。

でもどんなに頑張っても「完全に」中立になることはできません。

自分が個人として存在している限り、自分の過去の経験や記憶などのデータが膨大にあり、どうしてもそういったフィルターがかかってしまうのです。

つまり完全に中立になれるのは、自分が「個人」でなくなった時です。

すべての過去の記憶から、そして時間から完全に自由になれた時、自分は名前のついた一人の人間ではなく、何者でもない意識として全体と一体になっています。



リーディング&チャネリング講座では、まず最初に「自分を外し、誰でもない者になる」という練習をします。

個人としての視点からではなく、できるだけ中立にものを見るために、そういう状態にシフトすることがとても重要だからです。

ご自身でリーディングやチャネリングをする方は、その時に自然に「何者でもない意識」になっているはずです。



そういう状態を体感できる方法…それが瞑想です。

瞑想によって、ハイヤーセルフ/自分の神性/全体意識/宇宙/ワンネス…何と呼んでもいいですが、そことの繋がりを体感することが可能です。

瞑想で体感できたその状態を日常生活の中でも再現できるようになってくると、いつ何をすればいいか、何を言えばいいかが自然に分かるようになります。

そういう状態で過ごすことが多くなり、個人という意識が希薄になってくると、本当は何の問題もなかったんだ!ということも分かってきます。

そして人生から深刻さがなくなってきます☆


最終更新日 : 2021-08-06