fc2ブログ

Emergent Blog

ヒーリングサロン エマージェントのブログです

Top Page › Quotes › 行為者の道
2022-06-30 (Thu) 18:00

行為者の道

「個人はいない」「自由意思はない」とか…

「個人が自由意思で現実を変えることができる」とか…

いろいろな視点からの情報があるため、何を信じていいのか分からなくなることがありますが、結局は自分に合っている道を選べばいいし、選ぶというより自然にその道に導かれる…ということを前回書かせて頂きました。

それに関して、私の好きな本の中にそのような件があったのを思い出したので、ご参考までに少し引用させて頂きますね。

行為者(個人)としての道もあれば、完全に明け渡す道もあり、どの道もすべて同じところに辿り着くというお話です。


もしもあなたが個人であり、「私」であり、行為者であるなら
その「私」は、世界の責任を持つことです
意識、無意識は結局同じことなのですが
それらの中身、信念に責任を持つことです
投影しているのは「私」であり
それゆえ、自分が何をどのように信じているのか
しっかりと知ることが重要になります

もしも、今の「世界=私」を好まないのであれば
自分自身の心を変容させていかなければなりません
まずは、心のマスター(救世主)になるのです

が、行為者ゆえ、逃避したくて仕方なく、欲望が底を尽きないでしょう
けれども、世界と自分自身の平安、幸福を真に思うなら変容させなければなりません
思考、信念を自分のものとして、自ら変容させていくのです

これが行為者の道と言ってもよいでしょう
すなわち、すべてを無条件に愛しきる道です
これが正しい、あれは間違いを超えて、善悪を超えて、無条件に愛するだけです


(「ヘルメス・ギーター」/ヘルメス・J・シャンブ)




次のブログに続きます…

最終更新日 : 2022-06-30